消滅時効

タグ 記事一覧

2020年の民法改正による消滅時効の影響

2020年の民法改正で、消滅時効援用についての法律も改正点がありました。旧民法下では、権利行使できる時から10年とされていた規定が、「債権者が権利行使できることを知った時から5年、債権者が権利行使できる時から10年」(民法166条1項1号、2号)となりました。

借金が消える!?消滅時効援用の条件について

貸金業者などに借入をしていて、最後の返済の時から一定期間経過をし、時効援用の要件を満たしていると消滅時効の援用(以下、時効援用)が出来ます。時効援用すると借金の支払い義務がなくなります。昔の借金の請求などで困っている方はもしかしたら時効援用ができるかもしれません。