裁判事務

カテゴリ一 記事一覧

離婚協議書を公正証書で作成する意味

以前のコラムで、離婚をする場合には協議離婚、調停離婚、裁判離婚があるという話しをしました。協議離婚をする場合には、原則離婚協議書というものを作成します。離婚をする際は、親権者、慰謝料、養育費、子供との面会交流、財産分与など取り決めすることが多々ありますので、

離婚調停~離婚の話し合いがまとまらない時~

離婚をする際、一般的によくある方法が協議離婚です。厚労省調べだと、離婚全体の8割以上は協議離婚だそうです。協議離婚は文字通り、当事者の話し合いで決めるものです。離婚となると話し合いをするのも大変そうな気がしますが、意外にも協議離婚が多い印象ですよね。